猫パパのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ナイトレイトリアクター目詰まり?

<<   作成日時 : 2010/10/06 23:30   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

海水水槽で稼働しているナイトレイトリアクターのORPが -400mV を超えていました

自宅で硫○水素事件とか起こったらしゃれにもなりません
周りの笑いものになるのは恥ずかしいので、早速作業開始(苦笑)

さっそく、ナイトレイトリアクタを取り外し掃除をすると、バイオフィルムを超えたスライム状のアヤシイ物体がゴロゴロ出てくるは出てくるはで、こりゃー詰まるはずだと納得。
手触りはグミキャンディーでしょうか?ほのかに卵の腐ったニオイがします(笑)
これはほんの一部です。ヤバイ雰囲気をど〜ぞ (^^;
スライム状の嫌気菌?


せっかく掃除したのでNO3メディアを追加して、外部のポンプ周りの配管が出っ張っていたので改良?しました。

上部は、通常のエルボからショートエルボに置き換えました。
ナイトレイトリアクター上部


下部は、ポンプの配管を短縮し、その代わりの補強としてホースバンドを追加。
ナイトレイトリアクター下部


それとポンプの通水チェックのために、ポンプの吹き出し上にフローメーターを付けましたが、肝心のフローメーター内部にバイオフィルムが覆ってしまい中を見る事が出来ません
(意味がな〜い)
フローメーターを取り付けたが・・・


しばらく運転し、ORPが -50mV まで回復。
一安心


ついでに水質測定をしてみました。
海水水槽 硝酸塩(NO3)の値は、ほぼ0ppm。
海水水槽 硝酸塩(NO3)


海水水槽 リン酸塩(PO4)の値は、0.5 〜 1.0 ppm 思ったより下がっていませんでした。
海水水槽 リン酸塩(PO4)


VERTEX 社のバイオペレットが、国内代理店のLSS研究所からやっと発売されました、硝酸塩とリン酸塩を同時に除去できるみたいで良さそうですが、流動フィルターを自作する元気がありません。
これから始める方は、こちらが良さそうですね。

ついでに、淡水OFマンションに、スライムシリンダーを入れて1年ぐらい経つのですが、硝酸塩(NO3)を測定。
測定値が 10 〜 20 ppm と、余り効果を感じる事が出来ません
淡水水槽 硝酸塩(NO3)

何が悪いんだろう・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この固体は粘度がヤバそう^^;;
モーターまで停止しそうな感じが伝わってきますよ(笑)
アイビー
2010/10/10 12:22
そうなんです。
ご指摘の通りマキシジェットのインペラーにもしっかり付着していました (^^;
昔はこんなこと無かったのに、バクテリアバランスが変わったのでしょうかね?
猫パパ
2010/10/10 18:54

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter

ナイトレイトリアクター目詰まり? 猫パパのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる